【全国対応】近くの接骨院・鍼灸院を探すなら整骨院サーチ > お役立ち情報・コラム > ケガ・痛み解消!整骨院vs整形外科どっちがいい?

ケガ・痛み解消!整骨院vs整形外科どっちがいい?

この記事は約 2 分で読めます
[掲載日]2023/03/23 87 -
整骨院サーチ|お役立ち情報イメージ

ケガ・痛み解消!整骨院vs整形外科どっちがいい?

ケガや痛みを抱えるとき、整骨院と整形外科のどちらを選ぶべきか迷ってしまうことがあります。この記事では、それぞれの特徴や適切な症状を紹介します。自分に合った選択の参考になればと。

はじめに:整骨院と整形外科って何が違う?

整骨院は、骨や筋肉のケガや痛みを手技で治療する専門家がいます。一方、整形外科は、外科手術を含む広範な治療を行う医療機関です。どちらもケガや痛みに対処できますが、対応できる症状や治療方法が異なります。

整骨院の基本情報:対応できる症状と施術内容

整骨院では、腰痛や肩こりなど筋肉痛や関節の痛みを手技で治療します。また、骨折や脱臼などの外傷にも対応できることがあります。施術内容は、マッサージやストレッチ、電気治療などがあります。

整形外科の基本情報:対応できる症状と治療方法

整形外科は、骨折や脱臼などの外傷だけでなく、関節炎やリウマチなどの病気も扱います。治療方法は、薬物療法やリハビリテーション、外科手術などがあります。

整骨院と整形外科の違いを理解しよう

対処できる症状・疾患の違い

整骨院は筋肉痛や関節の痛みを中心に対処しますが、整形外科はさまざまな骨や関節の病気も扱えます。

診療・施術手法の比較

整骨院は手技を中心に治療しますが、整形外科は薬物療法や外科手術も行います。

保険適用・費用面の違い

整骨院は保険適用の範囲が限られるため、費用がかかることがあります。一方、整形外科は保険適用が広く、費用負担が軽減されることが多いです。

ケガや痛みの種類による選択のポイント

骨折や捻挫などの外傷の場合

外傷の場合は、まず整形外科を受診しましょう。専門医による正確な診断と適切な治療が受けられます。

肩こりや腰痛などの筋肉痛の場合

筋肉痛の場合、整骨院で手技による治療が効果的です。症状が改善しない場合は、整形外科で診察を受けることも検討しましょう。

慢性的な関節痛やリウマチの場合

慢性的な痛みやリウマチの場合、整形外科での診察が適切です。専門医による治療計画が立てられ、長期的なケアが受けられます。

まとめ:ケガ・痛みに応じた整骨院と整形外科の選び方

自分に合った施設の見極め方

症状や痛みの種類によって、整骨院と整形外科のどちらを選ぶかが変わります。まずは自分の症状を正確に把握し、適切な施設を選びましょう。

複数の意見を聞く重要性

一つの施設だけでなく、複数の施設や専門家の意見を聞くことが大切です。それにより、より適切な治療を受けられる可能性が高まります。

予防とケアのアドバイス

ケガや痛みを未然に防ぐために、日常生活でのケアや運動習慣が大切です。また、治療後もリハビリや適度な運動を続けることで、再発を防ぐことができます。

PAGE TOP